中華航空で暴れた3人の日本人の件ですが、台湾のメディアではしっかり顔を出してあげているようですし、ヘラヘラ笑って反省のハの字もないようですから、この国辱トリオは日本国内でもさらして広めてあげるしかありません。

いやぁ、便利な時代(?)になりました。

ところで、3人は台湾当局から過料が科される可能性がありますが、過料やら罰金やらではとうてい甘すぎるので、中華航空としてはしっかり彼らに賠償請求してあげてくださいね。260人を乗せた旅客機を離陸の30分後に引き返させて最終的に4時間遅延させたりすれば、どれほどの損害になると思っているのやら。

最近はこういう話を聞くと十中八九は中国人(大陸人)なのですが、久しぶりに日本人です。

'80年代の農協慰安旅行みたいな恥ずかしい日本人って、まだいたんですね。

前から言っていることですが、酒に酔っているというだけで搭乗拒否にすべきです。全世界のすべての航空会社でそうすべきです。

何やってるんすか、ラスボス(笑)

今年は初音ミク発売10周年ということで、当然ながら「メルト」発表10周年でもあるのですが、しかし、ちょっと、あの、小林幸子さん(笑)

ということで、改めて、世界じゅうのギークどもを10年間熱狂させてきたこの一曲──

ロシアの選手は来ないわ、北米のアイスホッケー選手は来ないわ、米朝関係は緊迫しているわ、チケットは半分しか売れていないわ──もうやめたほうがいいのではないでしょうかね。

そういえば、あの国の偉い人が、平昌冬季五輪に日本人が来なかったら東京五輪に韓国人を行かせないとかほざいたことがありますけど、繰り返しになりますが、別に一人も来なくてもいいですよ。

どうでもいいですが、先日ついノリというか出来心で、某サイトにて平昌五輪観戦ツアーの懸賞に応募してしまったのですが、万が一当たったらどうしようかとちょっと心配している今日このごろです。